これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 月別アーカイブ:2016年11月 」 一覧

その形状は神の指かマザーシップか : 壮大なレンズ雲がロシア上空に出現

2016年11月27日にロシアのシェレゲシュで撮影された雲 ・vk.com ロシアのケメロヴォ州にあるシェレゲシュというスキーリゾートで有名な町の上空に、冒頭のような、何とも表現がしにくい形状ながら、 ...



11月の第三週は「1週間だけで世界の19の火山が噴火」していた。そして、そのうち18の噴火は環太平洋火山帯でのもの

メキシコのポポカテペトル山の11月25日の噴火の様子 ・Luis Felipe Puente 地震も火山活動も世界中で活溌ですが、11月14日からの週は、1週間のあいだに 19の火山が噴火していたこと ...

ニュージーランドの群発地震エリア近くで「川に放流したサケが即死により全滅」という事態が発生。原因は不明

2016年11月23日のニュージーランドの報道より ・stuff.co.nz   11月14日に、マグニチュード 7.8という規模の大きな地震が発生したニュージーランドですが、その震源域から ...



夏のオーストラリアで異常気象 : 気温40℃を記録した数日後に「夏の雪」を記録。同じ日には「雷雨ぜんそく」も発生

・Snow Forecast.com   南半球はこれからが夏本番で、オーストラリアも、そろそろ「真夏」に入ろうとしていますが、そんな中、オーストラリア南部のタスマニア州で「雪が降る」という ...

イングランドの上空に出現した「 UFO 雲」の正体

2016年11月23日の科学ニュースサイト「アーススカイ」より ・A mystery in the clouds 11月23日に、上のような写真が「雲の中のミステリー(A mystery in the ...



オクラホマ州 : 過去8年で地震が「 4000 %」増加していることが判明。シェールガスの水圧破砕法が原因の可能性

・4000% increase in Oklahoma earthquakes induced by fluid injection   アメリカのオクラホマ州で、この数年、地震の発生数が異 ...

北半球は超強力に凍結中 : 氷点下40℃超が続出のユーラシア大陸。そして、スコットランドでは、ほとんど見られない「寒気の中の白い虹」が出現

凍結した気温のスコットランドで観測された珍しい「白い虹」 ・mirror.co.uk 今、日本列島もかなりの部分を雪や寒波が覆い尽くしていますが、この 11月としては異常な寒さが北半球全域に及んでいる ...



スペイン、フロリダ、そして福島… : 1週間で5つの巨大な火球が上空に出現

この1週間、世界各地で巨大な火球が目撃されていました。 世界各地といっても、そのうちスペインが3回となっているのですが、いずれにしても、それほど経験することがないような巨大火球の出現の連続だったと思い ...

「壊れた北半球の気温分布」 : 北極が平年より「20℃」も気温が高い中、ロシア中西部とカザフスタンでは最低気温の記録を次々と更新。11月のマイナス40℃超えも

2016年11月18日の地球の平年との気温の差 ・ClimateReanalyzer   もう、地球の気候というか、気温体系はどうも壊れ始めているのではないかという感じがする気温状況が報じら ...



太陽の表面に3か月連続で巨大なコロナホールが出現し。太陽の3分の1を黒く染めている

現在の太陽のコロナホール 白い線は磁気の流れの方向 ・Space Weather   11月18日頃から太陽の表面に巨大なコロナホールが出現し始め、現在その面積が拡大しています。 コロナホー ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.