これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 月別アーカイブ:2016年10月 」 一覧

米国サウスカロライナ州からのライブ配信に出現した「天使雲」

2016年10月19日のロシア・トゥディより ・Mysterious ‘angel’ spotted in South Carolina skies   アメリカの「北緯 33度線の東端」に ...



インドのケララ州に「複数の隕石のようだが正体不明の物体」が空から落下

2016年10月19日のインドの英字紙ザ・ヒンドゥーより ・Meteor-like objects fall in Peerumade   インドのケララ州にあるピーラメードという場所で「流 ...

ペルーのチチカカ湖でこの地固有のチチカカミズガエル1万匹以上が原因不明の大量死

2016年10月18日のクリスチャン・サイエンス・モニターより ・Peru investigates death of 10,000 Titicaca water frogs   南米最大の ...



カリフォルニアのガヴィオータ・ビーチ(北緯33度)の夜空に浮かんだ「巨大な光の輪」

2016年10月2日 米国カリフォルニア州・ガヴィオータビーチ ・Bolide Meteor Remnant Smoke Over The Pacific Ocean   カリフォルニア州に ...

ラセンウジバエのアメリカでの「復活」:生きている動物や人間に寄生する肉食ハエがアメリカで約50年ぶりに発生。フロリダで非常事態宣言が発令

・State of Emergency Over Flesh-Eating Screwworm Infestation Declared in Florida   「ラセンウジバエ」という昆 ...



ハリケーン・マシューによりハイチの農作物の80%が壊滅し、6カ月以内に深刻な飢餓が発生する可能性を国連が指摘

・earth-chronicles.com   先週、中南米からアメリカ南東部などを襲った巨大ハリケーン・マシューですが、ハイチは最も被害が大きかったと言われながら、正確な被害状況が把握され ...

隕石の猛攻撃 : 最近の7年間で月に「222個の新しいクレーター」が出現していたことがアリゾナ大学の調査で判明

2016年10月13日のロシアの天文メディアより ・planet-today.ru   ロシアのメディアを見ていましたら、上のように「この7年間で月に新たな 222個のクレーターが出現した」 ...



ニュージーランドの火山島ホワイトアイランドの火口にある湖が突然「消滅」。次の噴火の予兆の可能性

2016年10月4日のメディア記事より ・White Island lake disappears, strong fumarole emissions, New Zealand ニュージーランドのホ ...

南極圏のサウスサンドウィッチ諸島で「3つの火山」が同時に噴火(観測史上初めての噴火の可能性)

2016年10月6日のニュージーランドの報道より ・Zee News 南極の領域にあるサウスサンドウィッチ諸島で「3つの火山が同時に噴火する」光景が、地球観測衛星アクア(Aqua)により観測されたこと ...



「2300年間噴火していない」環太平洋火山帯上にあるカナダのミーガー山が噴火活動の徴候

ミーガー山 ・Mount Meager   カナダの西部にミーガー山という山脈があり、最近になって、この周辺から硫黄の匂いが漂い、また、新しい噴気孔が見出されており、新しい火山活動が始まった ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.